電報サービス VERY CARD
電報サービス VERY CARD
リカちゃん電報
花を贈るなら日比谷花壇へ


2014年04月16日

☆結婚式の電報について

結婚式の電報の送り方

ハートたち(複数ハート)◆結婚式の祝電の送付先
・式場(会場)へ送ります!その際、住所、式場(会場)名など間違えないように注意しましょう!

ハートたち(複数ハート)◆結婚式の祝電を送る時期
・結婚式・披露宴が始まる前には会場に届くようにするのですが、披露宴が午前中の場合は、ちょっと注意が必要です!
 披露宴の開始に間に合わせるため、前日に式場へ届くように手配した方が良いですが、時に、前日が式場の休みや、前日受取ができない式場もありますので、事前に式場への確認も必要かもしれませんね!
 披露宴が午後の場合は、遅くとも披露宴が始まる1時間〜2時間前までには届くよう手配した方が良いでしょう!

ハートたち(複数ハート)◆結婚式の祝電の宛名
・新郎あるいは新婦名(旧姓)で、フルネームで打つようにしましょう。
ご両人と面識がある場合は、連名で、また面識がない場合は、面識がある方宛てというのが一般的のようです!

ハートたち(複数ハート)◆結婚式の祝電の差出人
・受け取る方がわかるようにしましょう!
 ビジネスでのご利用であれば、氏名とともにふりがな、住所や電話番号、 会社名、所属を記載した方が、受け取る方により分かりやすく親切でしょう!

ひらめきなお、電報を忘れないために、早めに手配される事をおすすめ致します!
電報の予約は、1ヵ月前から早いところでは6ヵ月前から受付ているようです!

posted by makimaki at 02:21| お祝い電報(祝電) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。